薬

夏こそ生姜で対策をしよう

冷たい飲み物に注意

woman

冷え症に悩んでいる女性は多いと思います。寒い季節には色々と気を使って対策を取るけれど、暑い季節には意外と冷え症である事を忘れて生活していませんか。手軽に出来る暑い時期の冷え症対策をご紹介します。暑い時はどうしても冷たい飲み物をゴクゴク飲みたいですよね。でも、冷たい飲み物は実は体の中を冷やしてしまいます。出来るだけ温かい飲み物か常温の飲み物を摂りたい所です。また、コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインは交感神経に作用して血管が収縮してしまう為、血流が滞ってしまいます。血流が悪いと体の中が温まらないので冷え症の人には良くありません。そこでおすすめなのが生姜の入ったハーブティーを飲んだり生姜の成分の入ったサプリを摂ることです。

生姜の効能・メリット

生姜は体を温める食材として有名です。主な効能は血行促進、発汗作用、新陳代謝アップ、体を温める、疲労回復、食欲増進、風邪予防など様々あります。ここで注目したいのは血行促進、発汗作用、体を温める効能です。冷え症の人には欠かせない食材である事が分かると思います。生姜入りのハーブティーを飲む事で生姜の成分で体を中から温める、温かい飲み物を飲む事で体を冷やさない様にする、カフェインが入っていないため血流が悪くならない、などのメリットがあります。これだけメリットがあると飲まない理由がありませんよね。しかし、暑い時にどうしても冷たいものが飲みたい、という時もあると思います。そういう時のために普段から生姜の成分が入ったサプリを飲んでみて下さい。効能は上記の通り。飲まない理由がありませんよね。生姜は安くてどこででも手に入ります。食材として色々な料理に使う事も出来るのでハーブティーやサプリだけではなく意識的に生姜を取り入れてみて下さい。